Faltboat.Net 20周年記念企画
ファルトボート・ミーティングin那珂川



2017..11/4-5

言い出しっぺはオスロマルカさんである。
20周年だから、なにか企画はやったほうがいいと。
何もやらなければ、なんとなく20周年も通過してしまうのですが、
やるならば、那珂川にファルトボートを浮かる企画以外はあり得ません。


で、こっちのページに募集を出したのは既報の通り。
会社帰りにオスロマルカさんと清水社長と打ち合わせをして手はずを整える。
全面的に、清水社長の協力がいただけることになったのが、ありがたい。

この週の前は2週連続で台風だったのですが、
私が那珂川を漕ぐときは雨は降らない、という決まりなので、
見事にお天気の予報。  すごいよね。

私は前日夕方入り。本当は社長と下るはずだったのですが、
この2週間くらい頭痛が残っていて、下見カヌーは断念。大瀬だけ下見。
これが、水がごうごう言うくらいの水量。多し。
 

この日は、クリアウォーターのお客様のご一行と飲んで騒いでいた。
騒いでいたら、頭痛が飛んだ。
しかし、夜中の2時半に寝ている人の足を踏む酔っ払いがいたのはまいった。

ほぼ満月の夜は更けていく。

で、あけまして11月4日。
10時に組み立て終わり集合、という指令なので、
みなさん、到着早い。

続々と組みあがるファルトボート。

 
受付時に、記念品として防水ケースをお渡ししました。
Faltboat.net 20th Anniversary Nov.4. 2017 のロゴ入り。
活用してくださいね。

 
川鉄池田さんが持ってきたリバースチールの純正パドルにびっくり。
で、カヌーはみんなキャリアに満載。  いい絵。


 
出発地点に到着。
オスロマルカさんがいきなりカヌーに偽装をはじめて、
うちのカヌーは、妙ににぎやかなカヌーになった。

で、出発直前ミーティング。
とりあえず、顔と名前と船を覚えていただく。


出発前の記念写真。

参加者は、ユウさん、くるみださん、スナフキンさん、コーノさん、
Toyoさん、菊池さん親子、ミッチーさん夫妻、千葉ファルトほそださん、
ナオさん、なかのさん夫妻、川鉄池田さん、
イトーさん、林さん、オスロマルカさんに清水さん、と、ぽから。
清水さんは川を下らずにバックアップになってくださった。
18名15艇の大ファルトボート艦隊です。


 
見事、お天気。
出発風景です。

 
Toyoさんに先導をお願いしてオレンジのフラッグをつけてもらいました。


けっこう、川の岸が台風でくずれたところがあります。

 
いいですね。このファルトボートの大群。



最初の休憩。
ここは、別団体と離れるために早めに出発する。


 
那珂川の紅葉はまあまあ、きれい。
岸からは台風で流されたのか丸太が突き出すところがありました。




これが那珂川、という景色ですね。

 
お昼休憩。
このときドローンが飛んだ。

 

で、休憩後に漕ぎだす。

 
見えました、大瀬。
今日は水量が多く、流れが強いので、ここが一番危ないと注意されていたところ。
ここはみんなで緊張して下る。

しかし、やってしまった艇が一艇。



クリックで拡大します。
いや、いい沈のシーンを提供していただきました。
那珂川は、こうでないと・・・



写真を撮り終わったので、私も助けに回る。
水は冷たかったのですが、無事に人間は自力で岸まであがりつきました。

 

大瀬をあとに、きれいな川を下る。



浮かんでいる鮭。byオスロマルカさん写真。

このあたり、釣り師が増えてきたので、
ユウさんが先に立って釣り師に挨拶してくれていました。

 

岸がえぐれているところもありますね。

最後の橋を下る。
途中で、後ろから「ぽからさん、沈」、という声がかかる。
振り返ってみると、黄色いカヌーが沈するところ。
スナフキンさんじゃん?

よくみたらその手前に既に沈したカヌーが一艇。
いちどに2艇が、こけたらしい。

熟練者スナフキンさんはおいておいて、林さんのカヌーのサポートに回る。

目の前がゴールだったので、そのままゴールしてました。
スナフキンさんは無事でした。



到着。水が冷たいから誰も沈なんかしないとおもったけど、
それなりに話題提供していただきました、感謝!


で、雨が降ってきた中、四季彩館でお風呂。
帰ってきて、宴会。

ちょっとだけFaltboat.netの昔話とかもしてみました。
テレビにPC画面を映し出して、faltboat.netのポイントを説明。


そのあとは、ほぼ飲んでましたね。


那珂川のサケがでてきた。

 
鯛の塩釜焼。これはびっくり。


鯛の中にいる鯛の骨が私のところに来た。


とどめに20周年記念寿司ケーキ。
このご飯を崩して、手巻きずしにして食べる。

お酒もたくさんあって、楽しい夜になりました。
頭痛がしっかり飛んでいた。



さて、翌朝。
こっちの団体は夜中に踏みつける人も、いびきが大きい人もいないので助かった。(笑)

翌朝。那珂川の川面には川霧。幻想的な景色でした。
 


さて、わいわい言いながら朝食を取り、
今日は下流側を下ります。

本日は、12艇。それでも大所帯です。
しかも、今日のほうが快晴。

 

今日は水量もあり、漕ぐとあっという間についてしまうので、
あまり漕がない約束で。

 

いい天気でした!


 

さすがに沈する人はいなかろう、というエリアですが、怪我する人とか、
カヌーを流した人とか、いないわけではないので、それなりに緊張。
(カヌー流したのは私だけどね)

岩が出ていたりしますから。
今日は私がトップで漕ぎました。

 
川底が見えるので、まさに飛ぶように流れます。
これは、面白い。

 
途中の川を過ぎたところで休憩。


 
ドローンが飛びました。
そのあと、鳥も飛んでいた。

 
ほんとに漕がなくてもいい川。

最近は海が多かったので、漕がないカヌーが妙に新鮮に感じました。

 

黄色いカヌーは船体布だけ新調したスナフキンさんのクルーソーですね。

 

川の真ん中に建造物があるところが、あります。
なめて流れているとひっかかるかも。


で、かつらの下に上陸。
 
万国旗をつけて下ったのは初めてだ。



ここに、キャリアの回送をしてもらいました。


 
ちなみに、その車と入口のところにポスターを貼ってくれたのはオスロマルカさんです。


で、この後、食事して、解散、となりました。


ファルトボートいっぱいで下る那珂川は、
その前の週まで2週連続で来た台風が嘘のように晴れて、
すごく気持ちよかったです。
参加してくれた方、言い出しっぺ福田さん、全面的に協力してくれた清水社長に感謝です。

みなさん、どうもありがとうございました!
これからも、ファルトボートを押入れの肥やしにせずに、楽しみましょう!!


〜みなさんのレポート&動画〜

●オスロマルカさん●
20TH ANNIVERSARY FOR FALTBOAT NET


●ユウさん●
2017.11.04 Faltboat.net 20周年ミーティングin那珂川 ダイジェスト
2017.11.04 Faltboat.net 20周年ミーティングin那珂川 大瀬のみ





ホーム